★風俗ライフおすすめ★エロ活専門マッチング【7日間無料!!】

【dvaj00253】もちづきる美 – 『芸能人にも、本当に子宮がキュンキュンするほど気持ちよくなってほしいから…』絶頂

品番 dvaj00253
タイトル 逆ソープ天国VIPコース 芸能人 もちづきる美
女優
ジャンル
シリーズ
逆ソープ天国VIPコース
監督
FLAGMAN
メーカー
アリスJAPAN
レーベル
KIWAMI-極-
配信日 2017-08-12
収録時間 128分
価格 210~円
評価値 3.82
次の来店お待ちしてます
芸能人としてではなく、セックスレス5年の主婦としてのロールプレイ。ナレーションや画面切り替わりの冒頭のセリフは脚本、あとはソープボーイの指示には嫌がりつつも従う方向性のアドリブのようで、興味や快感に負けていろいろなソープ体験をする、ドキュメント作品。ゆえにドラマ部分をスキップする人にとっては非常に中身の充実した内容になっている。じっくりソーププレイを見せられて、本編の半分以上を過ぎたところで挿入に至る。早く挿入シーンが見たい人にはマイナス要素なのだが、イメージ作品(もちづきのキングダム作品)を観てきた私などには十分納得できる映像の連続であるのだ。ただ残念なのは挿入時間が少ないこと。後半、ソープボーイ(大島丈)が増えて3Pシーンとなるが、挿入するのは大島のみなのだ。また大島の*への舌攻撃に過敏に反応するのが見られるのだが、もう少し執拗に攻めてほしかった。
1回だけのソープ体験のつもりだったのが、快楽に目覚めて次の来店予約をして作品は終了する。作品時間を増やす、ウルフ田中とか森林原人とかボーイを増やす、オイルマッサージコースを設ける、こんなことしてくれたら、次の来店(パート2)を私はぜひぜひ見てみたい。
カツラなの?
いきなりの登場シーンで毛量がえげつなかった。
相変わらず喘ぎ声も抑え気味でどこか突き抜けていないイメージ。
ウプな感じの演技がグッド
まだAV慣れしていないせいか、初々しい雰囲気があり、興奮を高めてくれる。ヌケます。
熟・可愛い・・・「る美ちゃん」
キングダムのヌードイメージDVDを観賞してきた者にとって、「る美ちゃん」の本番デビューを本当に待ち望んでいました。「る美ちゃん」が熟女になった今だからカメラの前で本番をやりきれたのだと思います。
2016/8 MUTEKI「本番解禁」でデビュー。2016/9 には第二弾「覚醒本番」を2017/2 の「絶頂×4本番」を最後に、2017/3 マドンナに電撃移籍、ドラマ監督物第一話に挑戦。2017/4 アタッカーズからドラマ監督物第二話を発売。
昔手がけた演技物に着手し、次を期待していたらアリスJAPANに移籍。 
「KIWAMI-極-」シリーズ、2017/8「逆ソープ天国VIPコース 芸能人」、2017/9「義理の息子に犯●れて」が発売、そして、2017/10「美人OL愛欲白書」とたて続けに発売されます。
MUTEKI「本番解禁」で熟女AVデビュー。男優黒田にAV処女を捧げ、一年の短期間の撮影で、超プロ男優達のAVSEXテクニックを調教され、虜になった「る美ちゃん」の喘ぎは本物です。
「る美ちゃん」のお気に入りイケメン男優は一に黒田、二に大島で、特にこの2人との絡みでの逝くシーンは 我を忘れ腰を震わせています。
もう残すは、カリビアンの裏デビューで全てを曝け出して欲しいと切実に願う今日この頃です!
見事な演技力
顔はかなり歳をとられてしまいましたが,カラダは見事だし,演技力も最高です。
このようなシチュエーションを設定すると活きますね。ちゃんとしたストーリーがあればもっと生きる女優さんです。
こういう女優を生かすには男優さんも大変だ。
お顔はオバサン,ボディーはスレンダー
逆ソープ,AV男優扮するソープボーイと絡むAVに元芸能人,もちづきる美が出演。
私生活では,ある程度,有名人なので男遊びが出来ず・・・,彼女の願望をAV化した?
一見ギャル系?,お顔はオバサン,ボディーはスレンダー。
そして,若い頃からエロさを持続している性欲旺盛な女だけど・・・,
やはり,逆プレイのほうがいいね。
まず,ソープボーイの攻めが甘いです。
お口もオ○ンコも壊す勢いでピストンされて,
それでも,そのプレイに耐え,イキまくるる美が見たかった。
逆に,このオバサン顔で猛烈にフェラしてほしいし,この華奢なボディーで絡みまくってほしいです。
る美の見るからに卑猥すぎる口元,タマりません!!
業界トップクラスのエロすぎる口マンコだと思います。
また,る美の細ボディー,タマりません!!
口内汁を出しまくりながら,フェラするる美が見たいです。
腹筋ボコらせ,騎乗位でガンガン腰を振りまくるる美が見たいです。
いつか,攻めの超高級ソープ嬢,る美で。
かなりよくなった
MUTAKIの時のもちづきさんは声もあまり出てなっかたしフェ○も上手じゃなかったしチン○挿入しても全然気持ち良さそうに見えなかったのがこの移籍一発ですべてがよくなった、最後の3Pはめちゃめちゃいい3Pで凄くよかった、けどその相手が黒田&大島だったのが残念だった。
どうしても挿入への抵抗感が強いる美さん
プライド捨てないと始まらない
久しぶりにる美さん見ましたが、やっぱりなんだかな~って感じでした。熟女の妖艶さは微塵も感じません。
る美さんのキャラに妖艶さを求めるのは酷かもしれませんが、じゃあ何がウリなの?過去の名声?
劣化したルックスに、オバチャン然としたヘアースタイル。まず髪型から変えてみたらどうですかね。
それに、今時のAVなんですから、潮位吹かないと。っていうか潮位じゃインパクト無いですから放尿でも解禁しなきゃ。
本作でも放尿にうってつけのシーンはありましたが、プライド捨てきれないんですかね?ってか捨てないと・・・
キャリアでは比較にならないほどの大御所、真梨邑ケイさんは自ら脚本書いてオシッコ漏らしてるんですから。
(ちなみに、同じKIWAMI-極-から同日に作品リリースされてます)

ジャンル:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です